ブックメーカーの利用法

サッカー

ブックメーカーには、ゲームが始まる前までしか賭けることができないオッズだけではなく、ゲームが始まっても賭けることができるオッズでスポーツをエキサイティングに楽しむライブベットという利用法も用意されています。

ゲームが始まると一般的なオッズは締め切られますが、ゲームが始まっても賭けることができるゲームでは、賭けるための画面に切り替わります。

ブックメーカーを提供している会社により多少違ってきますが、ほとんどがLive bet!などと表示されているキーワードをクリックすると臨場感があるゲームの生中継を背景にして賭けることができるオッズが表示されています。

オッズについてはゲーム開始と同時に変動していきゲームが終了する直前まで続けられます。ゲームが行われている間は何回でも賭けることが可能です。

賭けたときに決まっている倍率で計算されるため、同じチームに幾度か賭けていても、賭けたときの倍率が異なれば、勝ったときにもらえる配当は、それぞれ違ってくることになります。

ゲームの展開によって倍率がどんどん変動するため、ここぞという瞬間に賭けるというのがポイントになります。配当金はゲームが終了直後に反映されます。中にはゲームの最中に結果が判明するものもあるため、そのときは結果が出た直後に反映されます。